• mail@clown-qavo.com

6月のクラウン的な稽古会

6月のクラウン的な稽古会

『クラウン的な稽古会Beginners』

6月のクラウン的な稽古会Beginnersは6月15日です。

■「3:相手に伝わるクラウン的な表現術」

詩人の宮澤章二氏は「〝こころ〟は誰にも見えないけれど〝こころづかい〟は見える。〝思い〟は見えないけれど〝思いやり〟は誰にも見える」と仰ってました。またマイムの世界的第一人者であるステファン・ニジャコウフスキ氏は「マイムとは言葉を超えた沈黙」と仰ってました。

言葉で話す、その向こう側にあるものを表現できたら、普段のコミュニケーションだってずっと向上するはずです。相手に伝えたいことのイメージを明確化するための手がかりを、あえて言葉を封印してマイムを使って探ってみます。

さて、何が見えてくるでしょうか?

さらに詳しいことはこちらをご覧ください。↓↓

=====

6月15日

■12:40~14:40(15分前から受付開始)

■会場:さくらworks関内・シェアスペース

(横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F/JR関内駅より徒歩5分、みなとみらい線馬車道駅より徒歩5分)

さくらworks関内↓↓

https://sakuraworks.org/access/

※二階の左側(以前は右側で行なっていました)からシェアスペースにお入りください。

■入会金無料・会費(各回1名)¥2,000

(初参加の方には『稽古会読本』をもれなくプレゼント!!)

■運動しやすい服装と靴、筆記用具をご用意下さい。

※参加ご希望の方は詳細ページからお申し込みフォームのメッセージに6月15日希望とご記入の上お申し込みください。

さらに詳しいことはこちら↓↓

QAVO

メッセージを残す